コラム

高校生は付き合って何ヶ月で初体験をするのがベストなのかお答えします

2020年4月2日

 

ここで言う『付き合って何ヶ月でやる』とは、どれぐらいの交際期間でセックスをするかということです。そもそもの問題として、高校生の恋愛でセックスまでするのは良くないと考える大人が大半。

 

それでも体はすでに大人なので、性の快感を知っている以上興味を持つのは自然なことです。高校生だってセックスをしても問題ないんですよ。

 

高校生で初体験を迎える女子も多くいます。今回は高校生は付き合って何ヶ月でやる=セックスをするのがいいのかお伝えしていきますね。

付き合って何ヶ月でやるかは高校生も大人も一緒

結論から言えば、付き合って何ヶ月でやるかは高校生も大人も同じで人によります。付き合う前にセックスをしてその後から交際に発展する人も居れば、お互いのことをよく知ってからと半年や1年以上の交際期間を経て、初めてセックスをする関係になることもあるでしょう。

 

処女は付き合って何ヶ月でSEXをすべき?の記事でもお伝えしていますが、アンケートの結果によれば交際から1~3ヶ月以内にセックスをしているカップルが多いとのこと。高校生であってもこの期間をひとつの目安としていいと思います。

 

高校生のときの交際相手は、相手も高校生であることが多いです。そして処女と童貞による性経験がないカップルでのセックスになることが多いと思います。ちなみに、高校生同士だとお互いに初めてのことが多く挿入まで上手くいかないことがほとんど。

 

男子(※高校生なので男子とします)も経験がないことが多いので、挿入に手間取ります。また緊張のせいで勃起しない、長時間勃起状態が続かないこともあります。

 

女子(※男子の表現と同じく、ここでは女子とします)も緊張のため、カラダが受け入れる状態になりません。男子が入れようと頑張っても、入り口である膣口が固く閉じられていては、挿入ができなくなってしまいます。またこの状態で無理矢理入れようとすると非常に痛いです。

 

初めてセックスをする人同士のセックスではどちらがリードするワケにもいかず、うまくいきません。こればっかりは慣れるしかないので諦めましょう。

初めて同士ではうまくいかないのが当然ですから、最初の『セックスが上手くいかなかったから別れる』なんてことはしないほうがいいですよ。何回やってもうまく挿入までいかなかったり、挿入できても気持ちよくなかったりということが続けば、交際の解消を検討してもいいかもしれません。

 

このうまくいかない回数が数十回と続いて初めて、交際の継続をするべきか悩んでいいでしょう。1~2回で「この人とはうまくいかない!」と見切りをつけてしまうのは、もったいないと思います。

 

セックスはあくまでも交際におけるコミュニケーションの手段のひとつ。セックスがうまくできないから別れるのは、短絡的と言わざるを得ません。セックスをすることにあまり固執しないでくださいね。

 

女子高生が年上=成人と付き合ってセックスするのは違法

成人が高校生との交際を禁止する法令はありませんが、性行為については禁止されています。肉体関係を持たないプラトニックラブなら問題ありませんが、成人が高校生とセックスするのはダメです。

 

厳密に言えば、金銭のやり取りが伴わないなどの真剣交際であれば性行為について問題になりません。しかし男女の間柄は、いつどんな関係に変わるか分かりません。

 

自分は付き合っているつもりだったのに相手の男性からしたら、遊び相手だったとなったら訴えたくなりますよね。また二股をかけられていたら復讐したくなる気持ちも分かります。

女子高生が『無理矢理犯された!』と警察に被害を届ければ、相手の男性は社会的にダメージを負います。

 

女子はこのような切り札を持っているので、女子高生は好きになった相手が年上であったとしても付き合ってみるのもいいかもしれませんね。相手の男性には相応の覚悟を持ってもらう必要がありますが。

 

 

なぜ大人は高校生でセックスをするなと言うのか

高校生にもなれば、体も成長してきて男女の特徴がハッキリとしてきます。性機能も成熟してくるので、セックスに興味を持つことは自然なことです。それでも高校生は、社会的責任を負うには年齢的に未成熟な年齢。

 

多くの大人は、高校生はまだまだ子どもだと思っています。高校生の身分で親(保護者)に生活面で養ってもらっている以上、子どもの一面があるのは事実。このことを高校生の皆さんは、現実として受け止めておきましょう。

 

そんな子どもである高校生が、もし妊娠してしまったらと思うと親は気が気でないのです。だから高校生でセックスすることに反対します。

周りの大人たちも「責任がとれるのか?」なんてことを言ってくるのは、子どもだと思っているからです。

 

もし万が一妊娠してしまったら、どうしますか。産むにも中絶するにしてもお金がかかります。相手が同じ高校生だとしたら、産んだとしても経済的に支えていくのはかなり困難でしょう。

 

たとえ相手が成人で経済的に問題無く、結婚をしてくれる場合でも、全日制の高校に通いながら子育てをするのは大変です。高校は退学せざるを得ない状況になってしまうでしょう。

 

最終学歴が高校中退では、就職が難しくなることも考えられます。自分で稼ぐには、学歴は高卒程度は最低限あったほうがいいでしょう。

もし周りの援助が得られて、高校へ通えたとしても親などに迷惑をかけることになります。

 

このようなことがあるからこそ大人、特に親は高校生でセックスすることに反対するのです。

 

それでも私は、高校生はセックスをしてはいけないなんて言いません。私の持論を申し上げるなら高校生も大人も妊娠を望まないなら、避妊を正しくすべきです。高校生だからセックスをしてはいけないなんて理由にはなりませんよ。

 

成人している男性でも避妊に対して真剣に考えない人は存在します。このような相手の女性のことを考えられない男性もいるので、女子は注意しましょうね。

 

高校生だって付き合って何ヶ月でやるかは大人と変わらない

 

高校生が付き合って何ヶ月でやるのかは大人たちと変わりません。セックスから始まる恋だってあるでしょうし、セックスは1年以上の交際期間を経て信頼関係を築いてからと考えるカップルもいるでしょう。

 

高校生だからセックスをしてはいけないと定める法令は、高校生が成人と性行為することを禁止しているのです。つまり、高校生同士なら法的に罪に問われることはありません。

 

ただし大人の、親(保護者)の立場からすれば自分の子どもが高校生のうちにセックスをする事実を受け止められない気持ちもあるでしょう。

 

高校生は体は大人ですが、心と社会的責任が負える立場ではない微妙な身分。妊娠してもうひとつの命に対して責任を持つのは困難です。だからこそセックスするときは避妊をして後で困ることがないように注意しましょう。それが高校生としての責務です。

 

初めてで怖いこともあると思いますが、セックス=性行為は恋人と愛を確かめる行為でもあります。高校生だからと遠慮することはありませんよ。

○この記事を書いた人

KYOKO

処女卒業を機に人生が好転したと思っている人。現在はライターなどをしつつ、独身を謳歌中。処女を捨てて大人の女になるというこのサイトのコンセプトに惹かれて記事を書いている。詳細なプロフィールはこちら⇒ライタープロフィール

-コラム

Copyright© Lost virgin support , 2020 All Rights Reserved.